人狼殺2新役職|双子(共有者)の能力は強い!?コツ・立ち回り・セオリーは!?

双子(共有者)の能力は強い!?コツ・立ち回り・セオリー

人狼殺2に新役職「双子」が追加されました。
他の人狼でいう共有者ですね。

~一心同体できる者~
双子は村人の中で、一番親密な二人である。
夜が来る度に、二人は内緒話を交わすことができる。
村人陣営に属する。
(引用:人狼殺2公式)

双子|簡単に言うと
1,お互いに双子と知っている
⇛村側だと確実に証明することができる!
(=グレーを一人減らすことができる)
2,内緒話ができる
⇛会話で意見を交換できる!

双子はお互いに白だと知っています。
これにより確定白を作れるので、人狼は追い詰められていきます!

例えば2人でCOすると、村に2人の確定白が生まれる事になります。

双子のCOのやり方は、
・2人でCOする
・1人だけCOする
・2人ともCOしない
といった三パターンがあります。

そのメリットデメリットも、解説します!

また、双子トラップという、作戦を仕掛けることもできます。

それぞれ、具体的に見ていきましょう!

双子の能力は強いのか?

双子はお互いに村(白)だと知っている

双子はお互いに村(白)だと知っています。
つまり彼ら目線で白確が一人います。

【例】

双子A(2番さん)

(6番の人は相方だ…。6番に黒を出した占い師は偽物だな)

双子B(6番さん)

(2番さんが相方だ!2番さんに黒を押し付けてる(怪しんでる)人が人狼の可能性があるな…。)

それ以外には、
双子には特に能力がありません。

(夜にお互い喋れますが、意見交換以外に特にメリットはないでしょう。)

ただの村人と似ています。

ただ、村人と双子は大きく違います。

村人の人狼発見率は低い

村人

誰が味方かわかんない…。

村人は全員が敵に見えます。
9人村で人狼の疑いのある人物は、自分を抜いた8人の内2人。
つまり単純な確率計算でも、
2/8=1/4 なので25%です。

双子の人狼発見率は高い

双子

相方が分かってるから推理しやすい!

双子は相方が分かっています。
9人村で人狼の疑いのある人物は、自分と相方を抜いた7人の内2人。
つまり単純な確率計算でも、
2/7 なので29%です。

一旦まとめましょう。

一日目の人狼発見率
村人:2/8=25%
双子:2/7=29%

なんと4%も人狼発見率が上がりましたね!

あんまし違わないって?
これが次の日になるとどうでしょうか?

人狼発見率は毎日上がっていく

二日目の人狼発見率
村人;2/6=33%
双子:2/5=40%

7%も変わってきましたね。
日にちが過ぎれば過ぎるほど、村人の人狼発見率よりも、双子の人狼発見率のほうが高くなっていくのです。

寡黙吊りなどの人狼発見率を上げる他の方法も使えば、勝ちにグッと近づきます。

管理人の推しゲー

全世界500万以上DL日本でも事前登録50万突破した大人気リアルタイム3DRPG。「キングスレイド」。キャラガチャ廃止、スキルの発動タイミングで勝敗が分かれる戦略性緊迫感のある対人バトルなど、他のゲームとは異質の面白さです。

双子の立ち回りとセオリーは?

…というのは立ち回りのうちの1つに過ぎない

ここでいきなり裏切りますが、さっきの話は忘れましょう。

なぜならさっきの話は、双子の3パターンの戦術の中の1つ、「3,ふたりとも潜伏する」という作戦だけでの話だったのです。

先程の話よりも、もっと強い立ち回りがあります。

双子の3つの立ち回り

双子には、次の3つの戦術があります。

双子の戦術3パターン
1,ふたりともCOする
2,片方だけがCOする
(3,ふたりとも潜伏する)

3はちょっとテクニカルですし例外なので今は無視。
あとできちんと説明します。

まずは1と2について全体を把握しましょう。

双子の最大のメリットとは?

1,ふたりともCOする
2,片方だけがCOする

1と2のどちらの作戦を使っても、本物の双子であると村に信じてもらえます。

これが双子の1番のメリットです。

なぜ強いのか。

それは、双子COすることで、”村側の人たち全員”が双子を1人以上を白確定として認識できるからです。

フルオープン状態ですね。

村人全体の人狼発見率がUP

さきほど人狼発見率+4%などと説明したのは、あくまで”双子にとって”お互いに白確定が1人ずついるという話でした。

一方で、今回の1と2は違います。

MEMO
1,ふたりともCOする
2,片方だけがCOする

双子であると村が確証できた場合、村人全員の人狼発見率が4%上がるという、全体強化になるのです!

表で見てみましょう。

村全体としての人狼発見率は爆上がりする

双子から見た人狼発見率
双子A:2/7(29%)
双子B:2/7(29%)
※参考:村側の人:2/8(25%)

これが、双子がCOすることにより、村全員が双子のうちの1人を(本物、白確だと)認知し、グレーの人数が
9-自分-双子1人=7となります。

人狼発見率(通常時→双子CO時)
双子A:2/7(29%)→2/7(29%)
双子B:2/7(29%)→2/7(29%)
村側1:2/8(25%)→2/7(29%)
村側2:2/8(25%)→2/7(29%)
村側3:2/8(25%)→2/7(29%)
村側4:2/8(25%)→2/7(29%)
人狼側×3:やべっ

白確が1人いるだけで、村全体としての人狼発見率はめちゃくちゃ上がることが分かりますね。

ライン考察占い位置が減ること(白を無駄に占うパターンが1つ無くなった)なども踏まえると、人狼発見率だけではない、数多くのメリットが出てきたことがわかります。

※だからこそフルオープンでの白圧迫は最強と言われているのですね。

それぞれのメリット、場面、立ち回り、使い分けを、詳しく見ていきましょう。

1,ふたりともCOする

最も簡単で強いのは、ふたり同時に双子COすることです
つまりおなじみの必勝法フルオープンです。

双子ふたりが、お互いを名指ししてCOしましょう。

※やるなら初日です。

双子A

私は双子です。相方はBです。

双子B

私は双子です。相方はAです。

こんな感じでCOした時点で、村から見てこの二人の白が確定します。

つまりめっちゃ強いです。
村が有利になります。

村が分らしてみれば、双子2人+自分が人狼候補から外れます。
よって人狼の疑いがある人物(グレー)は、9-3=6人になります。

人狼発見率(通常時→双子CO時)
双子A:2/7(29%)→2/7(29%)
双子B:2/7(29%)→2/7(29%)
村側1:2/8(25%)→2/6(33%)
村側2:2/8(25%)→2/6(33%)
村側3:2/8(25%)→2/6(33%)
村側4:2/8(25%)→2/6(33%)
人狼側×3:やべエエエエ

さぞ推理も捗るでしょう。

判断材料として、占い結果もありますしね。

今後双子は進行役として、村の意見のまとめをすることになります。
双子という名の支配者ですね。

まとめるからには、しっかりと進行論や偶数進行などのセオリーを抑えましょう。

人狼側が対抗してこないの?

ところで、
この1,ふたりCO作戦に対して、
「人狼側も双子COしないの?」
「こんな作戦通用するの?」

と思うかもしれません。

ちょっと考えてみましょう。

1,人狼側が1人だけ双子COした場合

人狼や狂人が、
「やばい!双子が出てきてグレーが狭まった。(白確定を作りたくない!)双子のふりしよ!」
と1人だけ双子COした場合。
相方はCOし忘れています。

これは
速攻でバレます。

なぜなら、双子がお互い名指しして2人出てきているのに、偽物だけ誰からも名指しされないからです。

偽物が無理やり村人の2番さんと双子だと言ったとしても、
2番「え?おれ双子じゃないよ」
と言われてしまうのがオチです。

まとめ。
人狼側が1人で双子COはできない。

2,人狼側が2人で双子COした場合

ではこうすればどうでしょうか?
二人で双子のふりをするのです。

結論から言うと、無理です。
メリットがありません。

①人狼と狂人が双子のふりをする。
:狂人は双子と人狼の区別がつかないのでかなり難しいですし、ローラーされます。

(普通の人狼は一斉に双子COするため人狼と狂人が空気を読んで双子COできるかもしれない。ただ人狼殺では順番に番号が回っていくため、狂人からしたら誰が本物の双子で誰が双子のふりをした人狼なのか、瞬時に判断できない。間違って本物の双子と双子ということにしてしまうと、その時点でアウトである。)

②人狼2匹が双子のふりをする。
:人外を二人も露出させてしまうので、ローラーされてしまいます。

とはいえ、人狼と狂人が双子に出て、双子を噛まず、占いに人狼と本物が出た場合。
村側は9人なら4縄をローラーで使い果たすので、意外と人狼側2人双子COもありかも…?
まあ村の役職が決まらないとなんとも言えません。
人狼殺2リリース後にセオリーは自ずと決まるでしょう。

2,片方だけがCOする

双子の片方がCOすれば白確になる

双子の片方だけCOします。
こちらもよくある戦法です。

※双子のどちらか相方が噛まれちゃうと、双子はメリット(証明できる手段=相方)を失くしてしまうので、初日に行うのがいいでしょう。

双子A

「私は双子です。相方はまだ生きてます。」

双子の片方(今回はAさん)がこう宣言した場合、村から見たAさんの双子(白確=村側)は確定します。

人狼くん

え?なんで??

では人狼が嘘をついたらどうなるのか?
なぜこれだけで白確定なのかを考えてみましょう。

ここに馬鹿な人狼くんがいます。

人狼くん

(俺も言ってやろ…)俺も双子です!相方生きてます(嘘)

双子A(本物)

この人嘘です!私とBさんが本物です

双子B(本物)

Aさんは本物です。私も本物です。

はい、バレましたね。

嘘をついて出てきても、本物の双子2人がお互いに証明しながら出てくる(CO)ので、絶対にバレてしまいます。

さっきの例との違い

先程述べた”1,二人でCOパターン”では、双子と”同時に”人狼側が1人だけ嘘をついて出てくる(騙る)パターンを見ました。
今回も似ていますね。
今回は先に人外が1人で双子CO(嘘)⇛本物の双子がCO というパターンの話です。

要するに
偽物1人、双子2人がCOして出てきた(COしてきた)場合、たとえどんな順番で出てきたとしても、双子はお互いに証明しあうので、人狼側(人外)の嘘は絶対にバレる。

まとめ:双子が片方だけCOの場合

話を戻しましょう。

Aさんだけが双子COしています。

村の目線からすると、以下のパターンが考えられます。
1,Aさんが人狼(偽物)
2,Aさんが双子(本物)

今話したように、もしAさんが人狼だった場合、対抗で本物が絶対に出てきます。

つまり、対抗が出てこなかった場合、1,はありえません。

今回、きちんとAさんだけが双子COしました。
ということは、Aさんは2,本物の双子、ということになります。

相方が名乗りでる必要はないのです。

双子(共有者)トラップ

双子(共有者)トラップとは?

さて、1と2を見てきました。
ここで双子トラップについて学びましょう。

一般には共有者トラップとも呼ばれます。

”1,ふたりともCO”には双子2人ともという白圧迫が行えるのがメリットでした。

一方、”2,片方だけのCO”によるメリットに、双子(共有者)トラップがあります。

双子(共有者)トラップの例

双子A

はい双子CO!私は双子です。
相方は潜伏しています。

双子B

(COせずに潜伏しよ…)

占い師(偽物)

Bさんは黒でした!
吊ってくださいね。

双子B

ちょっと待った!!私は相方の双子です。
双子Aさんは本物です。
よって、この占い師は偽物です!!

はい、バレましたね。

双子トラップの流れ
1,双子が潜伏する
2,偽占い師が潜伏双子に黒出し
3,潜伏双子がCOする
4,偽占い師が偽物だとバレる!

偽占い師がバレた!

もちろん、この占い師は村から見たら、本物か偽物かは分かりません。
占い師はきっと本物と偽物合わせて、2人出てきていることがほとんどでしょう。

しかし、今回は共有者トラップにまんまとハマってしまったのです…。

偽占い師がバレるパターン

占い師が偽物だとバレるパターンは、”確実に証明できる役職に黒を出したとき”です。

ハンターに黒出しのパターンと同じですね。

⇒【ハンターは黒だし抑止がメイン?!

双子(共有者)トラップは最強

ちなみに双子(共有者)トラップは、決まると最強です。

⇒【ハンターは黒だし抑止がメイン?!

こちらの記事でも述べているように、偽占い師がバレると、村は占い師が1人だけの実質平和村になります。

つまり、真占い師の出した白が全て片白→確白となるので、超絶村有利、超絶狼不利になるのです。

偽占い師がバレると
・偽占い師を吊れる(人外側を1人減らせる)
・真占い師が本物決定する
→真占い師の占い結果も本物決定
→確白がたくさん増えて人狼を追い詰められる!!

双子(共有者)トラップ成功のための護衛戦略

この双子(共有者)トラップ成功のためには、確定共有者であるAさんは襲撃されないようにしなければなりません。
つまり狩人(騎士)はAさんを護衛したいところです。

ただベグを防ぐためなど、占い師も護衛したいため、選択を迫られるでしょう。

これは場合によるので正解は一概に言えません。

双子Aさんが死ぬと双子Bさんは共有者を証明できなくなってしまいます。
相方が死んだ双子は、ただの村人と全く同じですね。

狩人(騎士)の護衛先
狩人と双子の目的:
双子トラップを成功させること。

狩人(騎士)の護衛先:
・双子
・占い師
のどちらか(難しい選択)

3,ふたりとも潜伏する

超双子トラップ狙い

先程の片方潜伏よりもさらに強力な双子(共有者)トラップ狙いです。

確率は2倍ですね。

ただし、相方が噛まれて死んでしまうと、ヤバイです。

双子(村からしたら人狼か双子か不明)

私双子です!
双子トラップ狙ってて…。
でも相方噛まれちゃった。
いや証拠はないけど…。
信じてよー…。

村人から見ると、黒を出された人狼の苦し紛れの双子COに見えてしまいます。

意外と信じてもらえる?

まあCOしたほうが強いのにもかかわらず、双子が出てきてないので、「双子トラップ狙ってたんだなー」と意外と信じてもらえるかもしれませんね。

逆に理論ですね。

両潜伏のデメリット

ただし、消せないデメリットとして、真占い師に双子が占われる”無駄占い”の可能性が上がってしまうことがあります。

役職持ちだと発言が減ってしまい、占い理由に当てはまりやすくなります。

最強の村戦略である白圧迫も難しくなります。

使い分けフローチャート

・占い師が1人

→ふたりとも双子COする
(まあ要するにいつもどおりのフルオープン)

確白出たらフルオープン必須?!

・占い師が2人

→2人共COして占い位置を狭める
1人だけCOで双子トラップを仕掛ける
2人潜伏して双子トラップを仕掛ける

もう全パターンですね。

こればかりは分かりません。
そのうちセオリーが決まってくると思います。

ただ、正解もない気がします。

結局またフルオープンか…?

まあフルオープンが強いので、2人COが流行りそうですが。

2人潜伏などすると、逆に理論を使って、黒出しされた人狼が吊り逃れで双子COしそうでせすしね。

まとめ

管理人の推しゲー

iOS評価4.4の高評価先読みバトルRPGブラウンダスト」。ユニットの特性を考えながら18マスの中にキャラクターを配置していく。配置時の時間は停止しており、スマホでは珍しいじっくりと考える知的なゲームだ。プレーヤーは訳アリの身分を隠しながら結成した傭兵団の団長となり、真実を知るために戦う。

双子は普通の人狼にもメジャーな役職です。

確実に白になれる特徴から、グレー位置を狭める(怪しい人の中から一人確実に村側の人を判明させる)ことができます。

ただ、人狼殺では「実際に内緒話ができる」というのが他の人狼ゲームとは違った楽しそうな特徴ですね。

2人共COして占い位置を狭める
1人だけCOで双子トラップを仕掛ける
2人潜伏して双子トラップを仕掛ける

これらのパターンを使いこなせるようにしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です